実家の空き家の年数を正確に覚えていない。


そんなあなたのために、実家の空き家の年数を正確に調べる方法を伝授する記事です。

築年数を調べないと何が問題?



空き家の実家を、売りに出したい!


もしくは、賃貸に出して誰かに貸したい!ってなったときに、築年数を把握していない。


20年だっけ?25年だっけ??


実家の状況を正確に把握していないと、不動産業者に、実家のセールスポイントをうまく伝えれずに、家の価値を正しく判断してもらえないです。

築年数は登記簿を見ればわかる・どこで見れるの?



最近だとネットで、登記簿がみれるようになっています。

例えば。


登記情報提供サービス


登記供託オンライン申請システム
です。


郵送などの方法に比べて、ネットは手数料が安いのでオススメです

ネット以外には、

郵送による申請(申請書を記入して切手を貼った返信用封筒と収入印紙が必要)

登記所に出向いて登記簿の写しをもらう(実家の元より、自宅の元よりじゃなくてOK)



などの方法があります