空き家の実家を更地にした。


更地にした後に、その部分を駐車場にしたい!と思っている方に役に立つ、気をつけるべきことをまとめました。

駐車場にするメリットデメリットは、理解してる?



メリットは、駐車場の料金が収入になるんで、固定資産税の支払いに充てれるってことです。


デメリットは、更地になっているので、住宅が建っている時と違って、固定資産税が6倍になって負担が重くなります。


<参考記事>

空き家になると固定資産税が6倍になるという噂の真相

そもそも空き家を駐車場にしても、需要あるのか??

駐車場にしてみたものの、全く需要が無かった!なんてアホなことにならないように事前にチェックするべき項目が何個かあります。

  • 駅から近いか?(駅の近くは路駐が厳しいので需要あり)

  • 周辺に大型ショッピングセンターなどはあるか?(停めれなかったお客さんが停めてくれる)

  • そこそこ都市部で、自宅に駐車場のない家が多いか?(駐車場がない家の人は借りないとダメなので)

  • 近くにライバルになる駐車場はあるか?(ライバルが近くにいると賃料を安くせざるをえない)

  • 月極めで貸す?時間貸しにする??



    月極めで貸す場合は、どうすればいいか??


    不動産屋さんに頼んで、契約の更新や借りたい人を探してもらったりなどの仲介業務を丸投げするのもアリですね。

    めんどくさいのは、時間貸し。


    三井のコインパーキングなど、大手の会社に頼むのもいいですよ。


    ただ、精算機の設置や車のタイヤロックなど、いろんな設備の費用がかかります。


    また、コインパーキングにした後も、営業成績が悪いと、契約解除になるリスクもあるらしいです。


    なので、月極めの方がいいですね。

    契約更新とかトラブルは、なかなか自分で対処できない



    駐車場内でのトラブル、例えば盗難とか、事故とか。


    そういうトラブルは自分では対処は、難しいです。


    最初から、不動産屋さんに管理までお願いしておけば、面倒なことは丸投げできます。

    駐車場はアスファルト舗装にするべき理由


    駐車場にする際に、アスファルトにするか、砂利道にするか?どっちがいいと思いますか?


    アスファルにしましょうね。


    と言いますのも、砂利だと車に石が跳ねて、傷がつきやすいからですね。


    なので、クレームになりやすいです。


    また、アスファルトの方が高い賃料を請求しやすいので、いいですよ。